RECOMMEND
ENTRY
LINKS
OTHERS

世界情勢・各国政府の動向

ヘッジファンド・キング「D」のナイトでもある当方が、世界情勢に強く影響を与える海外ニュースを解説。実態を伝えようとしない一般ニュースにも意見する!
<< 経営者企業の論理 | main | 世界情勢の真相 >>
スポンサーサイト
(- ; - ; -)

一定期間更新がないため広告を表示しています

トリガー
(国際情勢 ; comments(0) ; -)

報道規制された国際情勢、政・財界の真相を知りたければ、

騎士たちのデジャ・ヴ 〜ブログ版〜

(↑↑クリックで見れます。もちろん無料)をどうぞ。
初期の、恐怖を感じるほど精密なストラテジー、後期の偉大なコトバの数々、報道規制された世界情勢の暗部をリーク!

もちろん大手ヘッジファンド・キング「D」のサイト。世界最強の男たちがどんな価値観なのか、理解できる。

データ初期化などで大手サイトであることを秘匿、半休眠していたが、復活の兆し。



テレビから週刊誌まで、報道機関の話題は投資銀行一色。そんな中で、

現役の投資銀行ディーラーの知人が運営する 投資銀行ディーラーの情報交換ルーム は、市場解析の勉強になります。

クォンタムァントム 〜投資銀行ディーラーの見解と解釈〜

も、同じ主催者です。もちろん前身は、ディーラー間の情報交換場として有名な、あの大手メルマガ。すべて同じ主催者で、投資銀行・証券業界の顔役。金融機関別、投資銀行のスタンスや、ファンダメンタルの独特な解析手法なども学べます。




今、経営者やディーラーの間で話題となっている最新経営技術として、ブランディング・テクニックとオペレーション・テクニックがあります。それを学べる場所は無に等しいといえます。

ブランド時計じかけのオレンジ が最善です。

内容はかなり難解。このサイトを勝手にリンクに貼っているサイトの多くは、 「意味不明なクール・サイト」 と説明していますが、何度も読んでいれば確実に理解できます。



国際情勢に疎い、または「全部知ってるのに情報を発信できないルール」の外務省。

笑いたい人は、外務省の世界情勢ページ をどうぞ。

もっと知っているのに、もっと発信するわけにはいかないNGO団体。

もう少し笑いたい人は、NGOの世界情勢ページ もそうぞ (←ここは所々にクリック募金をトラップのように仕掛けてあるので注意して下さい)。



一般の報道機関から情報をピックアップしているサイトの中では、世界情勢・海外ニュースの読み方 、と、国際情勢の分析と予測 が、最近の優良認定サイト。



スポンサーサイト
(- ; - ; -)